院内 / 最新設備

インプラント治療に際し、オペ専用ルームとなります

最新のインプラント治療機器を備え、オペライトも完備しています。


なんば歯科クリニックの院内紹介(動画)


これからのインプラント治療と設備について(動画)
低侵襲なインプラント治療に必要な機器
マイクロスコープ

1)マイクロスコープ
歯科用のマイクロスコープ(実体顕微鏡)です。
約20倍の視野で治療ができるのでとくにこれまで肉眼では見えにくかった根の中や歯周ポケットの中もよく観察できるので、根管治療(歯の根の治療)や歯周病治療において大きな成果が期待できます。
そのほかマイクロスコープを活用したケースとして、肉眼では確認できなかった歯根の破折や歯牙そのものの破折線、いわゆる着色線についても、 40倍に拡大することによりどのような傷跡なのかが観察でき、適切な治療が可能となります。

アーウィンアドベール( Er:YAGレーザー)

2)アーウィンアドベール( Er:YAGレーザー)
Er:YAGレーザーは他のレーザーと異なり熱を発生しないため、痛みがほとんどなく、患者様にとってより快適な治療となります。
また、アーウィンアドベールはノズルの先から噴出する精製水によって冷やされるため、さらに痛みを感じることがなく、やけるニオイなどもありません。そのため、ほぼ麻酔なしで治療ができます。

ピエゾサージェリー

3)ピエゾサージェリー
超音波振動を利用して骨などの硬組織を切りますが、歯肉や神経といった軟組織を出来るだけ傷つけずに低侵襲の治療を行います。この特性はインプラント治療で活かされています。

低被爆の歯科用CTを導入しています
3DCT撮影装置3DCT撮影装置

低被爆で身体にやさしいCTを完備(3DCT撮影装置)レントゲン撮影では分からなかった部位までしっかり見えるので、安全に、より高い精度で治療を行います。 立体画像によるイメージでインプラント、矯正、顎関節症、歯周病の治療が、より安全で確実なものになりました。

県外から多数来院されています
千葉県松戸市 なんば歯科クリニック 入口千葉県松戸市 なんば歯科クリニック 入口2

千葉県をはじめ、埼玉県、東京都、神奈川県、茨城県、県外からも数多くの患者さまが来院なさっております。当医院はインプラント治療を初めとした矯正治療、他の歯科医院で断られた難しいインプラント治療も積極的に取り組んでおります。

清潔感のある院内を基本姿勢にしています
ブラッシングルーム清潔感トイレ

木目調と明るく落ち着いたデザインのブラッシングルームです。清潔感溢れるトイレも待合室と同様、落ち着ける空間となっています。

豊富な経験から患者様の質問や不安にお答えします
歯科院内 受付歯科院内 受付2

受付では歯の悩みを抱える患者さんに安心感を与えられるように、笑顔と丁寧な対応を心がけて患者さんをお迎えいたしています。 不安な質問等ございましたらどんなことでもご相談下さい。

CT撮影で的確に口腔内を把握します
歯科院内待合スペース歯の悩みを分かり易く説明する相談室

清潔で明るい待合スペースや、治療の流れや歯の悩みを分かり易く説明する相談室も完備しています。

レーザー治療機器
レーザーレーザー

レーザーによる無痛治療。レーザーを使って痛くなく歯周病の治療を進めます。歯科のレーザーには菌を駆除する効果があり、治療後の経過が良好です。 歯周病の治療では、レーザー光を照射することにより、歯肉の内面をきれいにし、歯周病細菌を死滅させます。 治療後は正しブラッシングで歯肉の回復をはかります。

衛生管理には十分配慮しています
衛生管理

院内感染の予防に万全の対策を行っています。紙コップ、エプロン、マスク、グローブ、注射針や麻酔カートリッジなどすべて使い捨てになっております。また、オートクレーブやグルタルアルデヒドを使用し、完全滅菌」しております。従来滅菌しずらいタービン(切削器具)なども洗浄用機械で衛生管理をおこたらぬように心がけています。